京成高砂駅徒歩30秒、イトーヨーカドー高砂店2階の歯科医院です  

親知らず
「親知らず」(親不知・おやしらず)とは、前から数えて8番目の歯です(第三大臼歯、知歯とも言います)。親知らずは20歳前後で生えてくる歯のため、平均寿命が40歳前後だった昔の人たちは、自分の子供の親知らずが生えてくる前に亡くなってしまってこの歯を見ることが出来ない、というのが親知らずの名前の由来だと言われています。親知らずは生えてくる場合と生えてこない場合(又は最初から無い場合)があるのですが、この歯は場合によっては抜歯してしまった方が良いことがあります。
親知らずの生え方によっては歯磨きをきちんとすることが不可能な場合があり、そのような場合には将来的に虫歯や歯周病になってしまう可能性が非常に高く、最悪の場合は手前の健康な歯(7番)を巻き添えにしてしまうため、早めに抜歯しておくことが推奨されます。
また、親知らずが虫歯になってしまった場合、一番奥の歯なので治療器具が届きにくく、その後のメンテナンスも難しいので、治療をしたとしても高確率で再発します。
そのため、親知らずが虫歯になったら治療をせずに抜歯をするというケースも多くあります。
Mデンタルクリニックでは経験豊富な歯科医師が対応いたします。
お悩みの患者様はぜひご相談ください。

診療メニュー
虫歯治療
小児歯科
インプラント
審美歯科
ホワイトニング
予防歯科・定期健診
入れ歯(義歯)
歯周病治療
親知らず
知覚過敏

サイトメニュー
診療予約、治療に関するご相談はお気軽にお電話下さい。
TEL:03-6458-0847
メールでのご相談はこちらからお問い合わせ下さい


院長・スタッフ紹介
医院紹介
初診の流れ
診療方針
診療内容
アクセス・地図
プライバシーポリシー
サイトマップ
ホームページTOPへ戻る
Copyright ©
M DENTAL CLINIC.
All Rights Reserved